電子タバコ

【意外と簡単】誰でもできるビルドのカンタン手順!

電子タバコを使っていくと必ず問題となるコストですが、クリアロマイザーのコイルを自作することでコストダウンすることができるRBA。
自分でビルドするために何が必要でどうやってやればいいのかわからない、そんな方に向けて簡単にできるビルドの仕方を解説していきます。
やってみれば簡単で難しいことではないので、ぜひ記事を参考に挑戦してみてください!

RBAをビルドするために用意するもの

 

RBAを使うにあたって必要な道具があります。
絶対に必要なもの、なくても代用できるもの等ありますので確認していきましょう。

絶対に必要なもの

  • ワイヤー
  • ニッパー
  • 精密ドライバー
  • ハサミ
  • ピンセット
  • コットン

絶対に必要なものは以上です。
まずワイヤーですが、初心者におすすめなのはカンタルワイヤーというもの。
26ゲージの太さが1番扱いやすくおすすめです。
26ゲージが品切れで売ってない、手に入らない場合は24ゲージか28ゲージを買ってください。
これより太くなったり細くなったりすると扱いづらくなります。

続いてニッパー、精密ドライバー、ハサミ、ピンセットですが100均で売っているようなもので十分です。

【ニッパー】
ワイヤーを切るために使用
【精密ドライバー】
デッキのネジを締めるのに使ったり、コイルを形成するのに使用
【ハサミとピンセット】
コットンを切ったりデッキの中におさめるために使用

【コットン】
はじめのうちはドラッグストアなどで売っている安いコットンで十分です。
VAPE用コットンも販売されていますが値段が結構するんですよね。
値段に見合った活躍をしてくれますが、はじめのうちは、VAPE用コットンである必要は無いと思いますが、慣れてきたら使ってみてくださいね。

あると便利なもの

  • セラミックピンセット
  • コイルジグ
  • オームメーター

なくても問題ありませんが、あると便利なものは3つです。

【セラミックピンセット】

ビルド後にコイルを調整するのに使用

普通のピンセットでは熱を加えたときにコイルを触るとショートしてしまいますが、セラミックピンセットは絶縁加工されているので熱を加えているときにコイルを触ってもショートせずに、コイルの調整をすることができます。
ない場合はピンセットで熱を加えていないときにコイルを調整することになります。
なくても問題ありませんがあると便利なピンセットです。

【コイルジグ】

コイルを生成するために使うもの

なくても棒やドライバーに巻き付けてコイルを作ることは可能ですが、コイルジグがあれば簡単に巻くことができます。
コイルジグはぜひ持っておくと先々便利になりますので用意したい道具です。

【オームメーター】

ビルドしたアトマイザーに熱を加えてコイルの調整をするために使います。
なくてもテクニカルMODで代用できますが、あると便利です。

以上のものがあればビルドすることができます。

 

すぐできる!ビルドの方法

今回はDead Rabbit RDAを使ってビルドの解説をしていきたいと思います。


はじめにアトマイザーをオームメーターにセット。
このときにオームメーターの電源はまだいれないでください。


次にコイルを作ります。
今回はカンタル26G 内径3.0mm 5巻のコイルを2つ作りましょう。


作ったコイルをデッキにセットします。
このとき少し曲がったりしている場合は、電源をいれずにコイルを調整してください。

 


オームメーターの電源をいれ、パワーボタンを押してコイルに電流を流します。
このときに、コイルの中心から熱が外に広がっていくようにコイルをつまんだりしながら調整していきます。


ここで一度キャップをかぶせましょう。
今回は抵抗値表示にしていますが、キャップにコイルがあたったりどこかに干渉していると抵抗値表示が出なくなります。
その場合はキャップに触れないようにコイルを調整してください。
ショートしたまま使うのは大変危険ですので、この作業は必ず行ってくださいね。


コイルにコットンを通します。
今回は無印良品のコットンを使用しました。


コットンをちょうどいい長さに切り、リキッドをドリップします。
コットンを切ったところを、ピンセットで少しそぎ取るように梳きます。
これをすることにより、リキッドの浸透性がよくなるので、地味ですがやってみてください!


あとはMODに乗せて吸うだけです。
この作業に慣れてしまえば、あっという間にできるようになります。

いかがでしたか。
ビルドは難しそうだと思っている方も多いと思いますが、やってみると簡単にできることがわかると思います。
注意すべき点だけ間違えなければ誰でもできる作業です。
今回はRDAでのビルドでしたが、RBAすべてで使えるやり方ですのでぜひ覚えてやってみてください。

ピックアップ記事

  1. 【初心者必見!!】初めてのリキッド交換!?油断しないで!やり直しになっちゃうよ!…

関連記事

  1. 電子タバコとリキッド

    電子タバコ

    【初心者必見!!】初めてのリキッド交換!?油断しないで!やり直しになっちゃうよ!!

    リキッド交換は意外と簡単そうですよね?「初めのセッティングは・・・リキ…

  2. 加熱式タバコ

    【財務省からの発表】タバコ増税いつまで続く?

    平成30年8月、JT(日本たばこ産業株式会社)がタバコの値上げを発表し…

  3. 電子タバコ

    電子タバコDR.VAPE(ドクターベイプ)とEMILI MINI+(エミリ・ミニプラス)を徹底比較!…

    電子タバコを選ぶ時、何を基準に選んだらいいのでしょうか。味や使い勝…

  4. 禁煙

    ヘビースモーカーが禁煙セラピー無しでストレスなく止められた”電子タバコ”の効果

    今回は、ヘビースモーカーの方が減煙・あるいは禁煙に成功したい方…

  5. 電子タバコ

    コスパ最強!第3のたばこ”ヴェポライザー”

    第3のたばことして、ヴェポライザーが最近注目を集めています。たばこ…

  6. 電子タバコ

    電子タバコ(vape)は本当に安全?安価なリキッドにはご注意を

    最近、よくvapeという単語を聞きます。電子タバコの事を総称してv…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Smiss社 EMILI MIN
  2. カミカゼ メンソールリキッド
  3. 電子タバコとリキッド

まとめ記事

  1. Kamry社 Kamry X8J

最近の記事

  1. 実は葉巻がこっそりとブームを起こし始めていること、ご存知です…
  2. 【機能充実】充電切れは致命的!プルームテック充電器のおすすめ…
  3. 【無煙タバコ】バレずにタバコを吸う方法。嗅ぎたばこ、スヌース…
  4. 【危険】”プルームテックに副流煙はない”はウソ?受動喫煙とは…
  5. 爆煙専用!煙量が多いVAPEおすすめ4選

facebook

  1. 加熱式タバコ

    【プルームテック】実際使用した人に聞くニオイとタバコ感【レビューまとめ】
  2. 電子タバコ

    【危険】それ、本当に日本製電子タバコ?ホンモノを探してきた
  3. 電子タバコ

    【意外と簡単】誰でもできるビルドのカンタン手順!
  4. カミカゼ メンソールリキッド

    電子タバコ

    スッキリ爽快、仕事の合間の気分転換!男性にオススメのメンソールリキッド!
  5. 電子タバコ

    【味が混ざらない】電子タバコのリキッドを交換する方法
PAGE TOP