加熱式タバコ

安い!自由!タバコ好きなら手巻きタバコ。

高級品になりつつあるタバコをイカに安く楽しむか考える

 

公園や駅、飲食店を全面禁煙にする等の呼びかけのおかげで、我々喫煙者は生き辛い世の中になってきています。

また平成30年10月、タバコ税の増税によりさらに値段が上がり、1箱500円を超えるものも出てきました。

本数を減らして節約する人も少なくありません。

 

そこで出てくるのが「手巻きタバコ」です。

手巻きタバコとは、シャグと呼ばれる葉、ペーパー、フィルター(無しでも可)を組み合わせて自作するもののことです。

日本での知名度は低いですが、海外では大流行しており、あのジョニーデップも愛用しています。

 

 

値段と自由度に優れた、タバコ好きのための商品

 

とにかく安い!

紙巻き型が約500円で20本分なのに対し、手巻き型は倍の40本、使い方によってはそれ以上楽しむことが可能です。

基本的にシャグを買うとペーパーが付いてくるので、ペーパーの種類は問わないという方はシャグのみの購入でOKです。

 

自分好みのタバコが作れる!


シャグの種類は紙巻きタバコ以上にあります。

もちろん複数のシャグをブレンドすることも可能です。

ヘンプ・リコリス等ペーパーの種類も多数あり、組み合わせは無限大です。

色々なシャグやペーパーを組み合わせたりして自分オリジナルのタバコを作ってみるのもいいですね。

 

1本が長く楽しめる!

紙巻きタバコには燃焼剤が入っていますが、シャグには燃焼剤が入っていません(一部を除く)。

スローバーニングと呼ばれる、比較的燃焼速度の遅いペーパーを使うことにより、さらに長く楽しめます。

 

▼個人的にオススメなのがこれです。

 

扱いづらさが難点。なれるまではイライラしそう

 

買いに行くのが面倒

基本的に入手方法はタバコ屋さんかネット通販になります。

コンビニで売っている所もあるようですが、私が住んでいるような田舎ではまず置いていません。

大きなタバコ屋さんでは試喫ができる所もあるので探してみましょう。

ネットで購入する場合は、送料がかかってしまうことも。

 

作るのが面倒

当たり前のことですが、1本1本自分で巻かなくてはなりません。

慣れれば数秒~数十秒で巻くことができますが、慣れてない内は数分かかる場合も。

はじめのうちはローラーの使用をオススメします。ローラーがあれば、だれでも数十秒で巻くことが可能です。

 

保存が面倒

紙巻きタバコで実感することはあまりありませんが、タバコの葉は乾燥すると辛くなり、風味が落ちてしまうもの。

自分流の方法ですが、私は瓶にシャグとヒュミドールと呼ばれる加湿器を一緒にいれて保存しています。

 

散らかる

巻いた後、必ずと言っていいほどテーブルがシャグまみれになります。

トレーやボードを下に敷いて作業を行いましょう。

 

外では巻けない

コンビニの駐車場でタバコを巻いていたら通報された経験があります…。

手巻きタバコを知らない方から見ると、どうも見ても危険な物に見えてしまいます。

作業は出来るだけ人の目につかない場所で行いましょう。

 

タバコが本当に好きなら一度は試して欲しい

 

View this post on Instagram

 

『キャプテンブラックチェリー』 酸味がリアルで今まで試したきたチェリーやベリー系の中では上位にランクイン! この前にキャプテンブラックブライトバージニアを試してみて感じた共通点はシャグがフワッとしてて過失も程よく上質。 外国のチェリーキャンディ的な味ですが安もんくさくない良くできた着香シャグです。 チョイスレモンチェロは定番。バニラやコーヒー系以外なら何にでもマッチする万能シャグでスパイス的な使い方してます。 ローラーのベルトが破れたのでOCBのローラーを新調。 ベルト部分がシリコンでフレームが竹製。 見た目が可愛くて買ったけど微妙に幅が狭く少し短めのOCBペーパーならジャストですが他は1mmか2mmほどオーバーするのでよれて上手く巻けないのでそこは注意が必要。 初めは巻きにくいけどそこは慣れと技術でカバーしていく🗿 #男のロマン #手巻きたばこ #煙草 #タバコ #シャグ #手巻き煙草 #キャプテンブラックチェリー #チョイスレモンチェロ #OCB #亀岡 #並河駅前 #谷村たばこ店 #tabacco #cigarette #captainblack #handrollingtabacco #shag #cigarrillo #rollyourown

Junichi Tyson Maeda🇯🇵🇨🇴さん(@cervezatyson)がシェアした投稿 –

 

もともとタバコが高額商品である海外ではすでに流行しているものの、日本ではまだ馴染みの浅い手巻き型。

主に面倒くささでデメリットはあるものの、紙巻きタバコでは味わえない風味や香りがあります。

紙巻きタバコより経済的な所もいいですね!

今後、値段はさらに上がっていくことが確定しています。

今のうちに手巻きタバコをはじめてみてはいかがでしょうか?

いつか来る(かもしれない)手巻きブームに備えましょう!

 

ピックアップ記事

  1. 【初心者必見!!】初めてのリキッド交換!?油断しないで!やり直しになっちゃうよ!…

関連記事

  1. 加熱式タバコ

    恐怖のたばこ税。アイコスの今後の値上がりに注目が集まる

    紙タバコと同様に、アイコスやプルームテックのような加熱式タバコ…

  2. 加熱式タバコ

    おすすめアイコスシール5選!【ハワイ・アニメ・全面対応】

    アイコスには限定カラーもいくつかでていますが、基本的にはとくに柄なども…

  3. 加熱式タバコ

    喫煙者が続々移行している加熱式タバコ。非喫煙者への影響が無いって思ってない?

    紙タバコで嫌煙されがちな理由のトップは臭いや煙。加熱式…

  4. 加熱式タバコ

    【財務省からの発表】タバコ増税いつまで続く?

    平成30年8月、JT(日本たばこ産業株式会社)がタバコの値上げを発表し…

  5. 加熱式タバコ

    種類いろいろ!アイコスのおすすめ収納ケースをご紹介

    従来の紙巻たばこより匂いが少ない、かなりのスピードで世間に普及した加熱…

  6. 加熱式タバコ

    かわいい!gloのおすすめスキンシール7選

    3大加熱式タバコのうちのひとつ、glo。かわいくデザインする方法と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. Smiss社 EMILI MIN
  2. カミカゼ メンソールリキッド
  3. 電子タバコとリキッド

まとめ記事

  1. Kamry社 Kamry X8J

最近の記事

  1. 実は葉巻がこっそりとブームを起こし始めていること、ご存知です…
  2. 【機能充実】充電切れは致命的!プルームテック充電器のおすすめ…
  3. 【無煙タバコ】バレずにタバコを吸う方法。嗅ぎたばこ、スヌース…
  4. 【危険】”プルームテックに副流煙はない”はウソ?受動喫煙とは…
  5. 爆煙専用!煙量が多いVAPEおすすめ4選

facebook

  1. 電子タバコ

    便利!カンタン!スコンカーMODの使用方法
  2. 加熱式タバコ

    【比較】「IQOS」「グロー」「プルームテック」の使用感、コスパを徹底調査
  3. 加熱式タバコ

    車内で楽々充電!iQOS用灰皿付加熱式タバコスタンド
  4. 加熱式タバコ

    【危険】”プルームテックに副流煙はない”はウソ?受動喫煙とは
  5. 電子タバコ

    電子タバコDR.VAPE(ドクターベイプ)とEMILI MINI+(エミリ・ミニ…
PAGE TOP